当たるんです

元オートレーサーの灘一樹さんが当たるんですに挑戦!

2022年5月13日(金)~5月15日(日)、山陽オートレース場で「当たるんです」3回目となる冠協賛レース「山陽ミッドナイトオートレース 当たるんですCUP」が開催されました。

そして今回は、山陽オートレース場の生配信番組に出演中の元オートレーサーの灘一樹さんが「当たるんです」に挑戦!果たして結果は!?

山陽オートレース場の生配信

開催当日は、山陽オートレース場のYoutubeチャンネルにて、灘一樹さんと、同じく元オートレーサー・釜本和茂さんが番組MCとして出演されました。

さらに!「当たるんですCUP」期間中に灘さんが初めて「当たるんです」に挑戦!果たして結果はいかに・・!?

山陽オートレース場公式チャンネルはこちら

元オートレーサー・灘一樹さん

元オートレーサーの灘一樹さん(57歳)

山口県宇部市出身で現役時代は「全日本オートレース選手会山陽支部」に所属。

現在は約30年のオートレーサーの経験を活かし、オートレース初心者から玄人にまで分かりやすい解説で人気を博しています。

灘さんが「当たるんです」に挑戦!

今回の配信で、さんが初めて「当たるんです」に挑戦するということもあり、視聴者の皆様も注目!
最初は買い方がに困惑された灘さん。無事に「当たるんです」を購入できました!!

ご購入した当たるんですは、1口500円で最大45万円の「当たるんですミニ」のほか、1口3,500円で最大317万円の「当たるんですメガ」にもチャレンジ!

※当選金額・当選確率は抽選対象のレースによって異なります。

手に汗握る・・最終の抽選対象レース!果たして結果は!?

結果はこちらをクリック

まとめ

本記事では、「当たるんです」に初挑戦された元オートレーサーの灘一樹さんにフォーカスした内容となりました!

なお、今回灘さんが挑戦した「当たるんです」の対象レースは、大人気の6車立てミッドナイトレースでした。6車立てレースは、当選確率1/1296で最大45万円(当たるんですミニ)という「当たるんです」では最も当選確率が高いレースとなります。

まだ、6車立てミッドナイトレースにご参加されたことがない方は、ぜひご参加ください!!

 

「当たるんです」とは?

「当たるんです」は経済産業省が所管する小型自動車競走法に基づき地方自治体が主催するオートレースをロトくじ感覚で楽しめる重勝式投票券です。

「当たるんです」の売上は、当選者への払戻金のお支払いや、サイト及び関連システムの運営に関わる必要経費を差し引き、地方財政への貢献、機械工業の振興、社会福祉の増進に役立てられています。

◆当たるんですのご登録はこち

・本当に当たる?当たるんですで毎回当選者が誕生する仕組みをご紹介

・当たるんですの8車立て、7車立て、6車立てで当選確率はどう変わる?当選金額は?

・当たるんですの会員登録は超簡単!会員登録方法を徹底解説!

・当たるんですの公式SNS一覧

関連記事