当たるんです

【当たるんです】「一粒万倍日」の意味は?当たるんですミニがオススメの理由とは。

開運日「一粒万倍日」

今回は、開運日「一粒万倍日」の意味や由来、そして「当たるんです」との関連についてご紹介します。「一粒万倍日」には「当たるんですミニ」がおすすめ!?その理由も解説します!

「一粒万倍日」(いちりゅうまんばいび/にち)とは?

まず、一粒万倍(いちりゅうまんばい)とは、「一粒の籾(もみ)をまけば、万倍の籾を持った稲穂になる」という意味です。

そして「一粒万倍日」は、手元にあるわずかな物で始めた事が何倍にも膨らむ、自分の言動が万倍になって返ってくるなどとと言われる日。新しい物事をスタートするには最適と言われています。結婚などのお祝い事、開店・開業、宝くじを買う…などに適しているとよく言われますが、大きく発展させたいことであればすべてに適しているといえます。

ひと月に大体4~5日ほどあるため、その日を狙って「当たるんです」を購入するのが良いかもしれません。また、「大安吉日」と重なった日は、更なる金運アップも見込める、まさに最高の開運日となります。

「一粒万倍日」には「当たるんですミニ」がおすすめ!?

そんな「一粒万倍日」には、「当たるんですミニ」をおすすめします。一口500円のくじが、最大で143万円になる「当たるんですミニ」は、まさに「一粒の籾(もみ)をまけば、万倍の籾を持った稲穂になる」一粒万倍そのもの。名は体を表すという言葉通り、この日に購入すれば運気の後押しがあるかも!?

まとめ

今回は、開運日「一粒万倍日」の説明と、「当たるんです」の関係についてご紹介しました。「一粒万倍日」の日には、当たるんですTwitterや、当たるんですメールマガジンにてお知らせメールも配信されますので、そちらもぜひご覧ください。

「当たるんです」とは?

「当たるんです」は経済産業省が所管する小型自動車競走法に基づき地方自治体が主催するオートレースをロトくじ感覚で楽しめる重勝式投票券です。

「当たるんです」の売上は、当選者への払戻金のお支払いや、サイト及び関連システムの運営に関わる必要経費を差し引き、地方財政への貢献、機械工業の振興、社会福祉の増進に役立てられています。

◆当たるんですのご登録はこち

「TicketCash」とは?

【TicketCash(チケットキャッシュ)】はチケットデータ画像の買取サービスです。チケットの画像を撮影するだけで、カンタン現金化!スポーツ、公営競技、ロトくじ等のデータを絶賛買取中!

◆TicketCashのご登録はこち

関連記事