オートレース

青山周平がSGオートレースグランプリ連覇!【伊勢崎オートレース】


2023年8月10日~15日にかけて行われたSG第27回オートレースグランプリを青山周平が制し連覇を達成した。これでオートレースグランプリは4度目の制覇となり、通算SG優勝回数を13回とした。

12R 優勝戦
1 青山 周平 0m 伊勢崎
2 篠原 睦  0m 飯塚
3 鈴木 宏和 0m 浜松
4 黒川 京介 0m 川口
5 鈴木 圭一郎0m 浜松
6 中村 雅人 0m 川口
7 金子 大輔 0m 浜松
8 佐藤 貴也 0m 浜松

試走では鈴木圭一郎が3.28の一番時計。次いで青山周平と鈴木宏和が3.30をマークした。

鈴木宏和・黒川京介のオートレース界屈指のスタート巧者が好スタート決めるなか、それでも最内から主導権を掴んだのは青山。2番手から鈴木宏和が詰め寄るシーンもあったが青山が先頭を死守し終盤は独走となった。必死に食らいついていた鈴木宏和だったが追い上げてきた黒川に捌かれ3番手へと後退した。試走一番時計で青山に次ぐ2番人気となっていた鈴木圭一郎は最終周回で鈴木宏和を捌くのがやっとで3着で今大会を終えた。

優勝インタビューでは「6日間長かったですが、いろいろな方に整備を助けてもらって、最高の仕上がりでした。地元が一人だったので、自分がやるしかないと思った。スタートに一点集中しました」と語った。満面の周平スマイルで地元ファンからの声援に応え続けた。

これで2021年10月からSGは10大会連続で青山周平か鈴木圭一郎の優勝となり、まさに2強時代。次走は今月25日から飯塚で開催されるG1ダイヤモンドレースで両者が相まみえる。

伊勢崎31期 青山 周平

レース映像(AutoRaceJPより)↓
第27回SGオートレースグランプリ
12R優勝戦
https://autorace.jp/race_info/Ondemand/asx/isesaki/2023-08-15_12/0/1

「当たるんです」とは?

「当たるんです」は経済産業省が所管する小型自動車競走法に基づき地方自治体が主催するオートレースをロトくじ感覚で楽しめる重勝式投票券です。

「当たるんです」の売上は、当選者への払戻金のお支払いや、サイト及び関連システムの運営に関わる必要経費を差し引き、地方財政への貢献、機械工業の振興、社会福祉の増進に役立てられています。

◆当たるんですのご登録はこち

・本当に当たる?当たるんですで毎回当選者が誕生する仕組みをご紹介

・当たるんですの8車立て、7車立て、6車立てで当選確率はどう変わる?当選金額は?

・当たるんですの会員登録は超簡単!会員登録方法を徹底解説!

・当たるんですの公式SNS一覧

関連記事
オートレース

【浜松・特別GⅠ共同通信社杯プレミアムカップ】S級出場選手一覧&2023スーパースター得点

2023年9月12日
当たるんですMAGAZINE(マガジン)
地元エースで2023年後期ランクS-1の鈴木圭一郎が不在となった浜松特別GⅠ。伊勢崎SG・GⅠに続き青山周平が魅せるか。外来勢が一矢報いる …