当たるんです

オートレースの1回2回出走とは?当たるんですとの関係性は?

当たるんですの抽選対象となる「オートレース」では、2022年4月27日の山陽オートレース場のミッドナイト開催より「1日2回出走」を実施しております。まず「1日2回出走」とは何か?当たるんですとの関係性も含めて、ご紹介いたします。

「1回2回出走」の対象開催

対象となる開催は、普通開催及びミッドナイト、川口ナイトレース、伊勢崎アフター5ナイター及び浜松アーリーレースとなります。 なお、原則としてグレードレースでは実施されません。

「1回2回出走」の実施ケース

①2022年4月から9月まで
追加・補充を行った上で、出場選手に不足を生じた場合に参加選手の中から実施されます。

②2022年10月以降
追加を行った上で、出場選手に不足を生じた場合に参加選手の中から実施されます。

競走車・整備について

個人所有車を使用し、1回目及び2回目どちらも同一競走車となります。
ただし、エンジン大破等の場合があった場合は現行の取扱いの準用となります。

整備範囲に規制を設けず、2回目の出走に支障を来さない範囲で可能となります。

勝ち上がりについて

①勝ち上がり方式による開催節の場合は、原則2回目の成績が採用となります。

②1回目の出場において罰則の適用を受けた場合は、勝ち上がり権利を失います。

③勝ち上がり表は、こちらをご覧ください。

3日制 4日制 4日制ナイター 5日制

当たるんですとの関係性について

当たるんですでは、オートレースの開催の後半4レースをくじの抽選対象とし、4レースの1着車番が全て的中すると当選となります。

基本的に「1日2回出走」の場合は、1回目の出走は当たるんですの抽選対象外(後半4レース以前のレースで出走)、2回目の出走は当たるんですの抽選対象(後半4レースに出走)になります。

仮に1回目の出走で何らかのトラブルが発生し、2回目に出走が出来なくなる場合は「欠車」という扱いになります。「欠車」の場合は例として、8車立て開催の場合は通常8×8×8×8=当選確率1/4096となりますが、「欠車」発生時は1車減少することから7×8×8×8=当選確率1/3584となります。それに併せて、当選金額も変動いたします。

まとめ

今回は、2022年4月27日の山陽オートレース場のミッドナイト開催より実施中の「1日2回出走」についてご案内いたしました。「当たるんです」の抽選にも大きく関係性する本施策について、よく調べておく必要がありますね。

本施策の詳細につきましては、以下のオートレース公式ホームページのお知らせをご確認ください。

「1日2回出走」の実施における運用方法等について

 

「当たるんです」とは?

「当たるんです」は経済産業省が所管する小型自動車競走法に基づき地方自治体が主催するオートレースをロトくじ感覚で楽しめる重勝式投票券です。

「当たるんです」の売上は、当選者への払戻金のお支払いや、サイト及び関連システムの運営に関わる必要経費を差し引き、地方財政への貢献、機械工業の振興、社会福祉の増進に役立てられています。

◆当たるんですのご登録はこち

・本当に当たる?当たるんですで毎回当選者が誕生する仕組みをご紹介

・当たるんですの8車立て、7車立て、6車立てで当選確率はどう変わる?当選金額は?

・当たるんですの会員登録は超簡単!会員登録方法を徹底解説!

・当たるんですの公式SNS一覧

関連記事