その他

船橋オートレースが復活!?新設レース「オートレースメモリアル」を徹底解説!

本記事では、2022年度より新設されたG2レース「オートレースメモリアル」について解説いたします。

本レースの団体戦で「船橋オートレース」枠が復活するなど注目ポイントが盛りだくさん!

では、さっそくその内容を見ていきましょう。

オートレースメモリアルとは

オートレースメモリアルは、2022年11月26~30日に浜松オートレース場にて開催された個人戦と団体戦を採用したGIIレースです。

個人戦

個人戦は、勝ち上がり方式で、各予選を勝ち抜いた各場のポイント上位8名が準決勝に進出

着順位及びタイム順位得点表(予選)

1位2位3位4位5位6位7位8位
86543210
タイム86543210
※競走戒告及び試走戒告の判定を受けた場合、合計得点から1回につき3点を減点する。
※走法注意の判定を受けた場合、合計得点から1回につき1点を減点する。

各準決勝戦の1着と2着のうち予選平均ポイント上位2名が優勝戦に進出。

7R:山陽準決勝戦

8R:飯塚準決勝戦

9R:伊勢崎準決勝戦

10R:川口準決勝戦

11R:元船橋準決勝戦

12R:浜松準決勝戦

なお、個人戦の優勝賞金は170万円です。

団体戦

団体戦のチーム分けは、各オートレース場(川口・伊勢崎・浜松・山陽・飯塚)に元船橋オートレース場の選手たちに分かれた6場対抗戦となります。

予選3日間の獲得ポイントの合計得点で勝敗を決定。

同着の場合は同得点。(合計得点が同点の場合は、1着獲得本数にて勝敗を決定する)

1着2着3着
ポイント531
※入着選手が罰則等に該当した場合、得点は与えず、次着選手の繰り上げは行わない。
※フライングや反妨など失権した選手の所属する地区に1回につき3点を減点する。

※競走戒告(間接妨害を含む)、試走戒告は1点を減点する。(走法注意の減点はなし)

団体戦は、予選3日間全レースにおいて各場所属選手のポイントの合計得点により、優勝した地区に賞金30万円が贈られます。

第1回オートレースメモリアル

・団体戦結果

順位地区合計ポイント
1位浜松74点
2位元船橋67点
3位飯塚59点
4位川口45点
5位山陽35点
6位伊勢崎29点

・個人戦優勝

優勝者年齢所属地区競争タイム
加賀谷建明44歳川口3.345

優勝戦の様子はこちら

まとめ

本記事では、2022年度より新設された「オートレースメモリアル」について解説いたしました

オートレースメモリアルは、現在廃止となった船橋オートレース場に所属していた選手が船橋オートレース場の名前を背負ってレースに参加し、オートレースファンにとっても喜ばしい開催となりました。

本年度から初開催されたオートレースメモリアルが来年度以降も開催されれば、個人戦のオートレースに団体戦という新しいスパイスが加わることにより、もっとオートレースが盛り上がることでしょう!

 

「当たるんです」とは?

「当たるんです」は経済産業省が所管する小型自動車競走法に基づき地方自治体が主催するオートレースをロトくじ感覚で楽しめる重勝式投票券です。

「当たるんです」の売上は、当選者への払戻金のお支払いや、サイト及び関連システムの運営に関わる必要経費を差し引き、地方財政への貢献、機械工業の振興、社会福祉の増進に役立てられています。

◆当たるんですのご登録はこち

・本当に当たる?当たるんですで毎回当選者が誕生する仕組みをご紹介

・当たるんですの8車立て、7車立て、6車立てで当選確率はどう変わる?当選金額は?

・当たるんですの会員登録は超簡単!会員登録方法を徹底解説!

・当たるんですの公式SNS一覧

関連記事