当たるんです

当たるんですはどれに該当する?オートレースの車券の種類をすべて解説!

「当たるんです」はオートレースのどの車券に当てはまるのか? 気になる方も多いのではないでしょうか。

そこで本記事では、「当たるんです」はどの車券の種類に該当するのかをオートレースの車券の種類別に解説していきます。

車券とは

※画像はイメージです

車券(投票券)とは、日本の公営競技における着順を予想して購入する券のことで、レースの結果によって配当金を受け取ることができます。オートレースの投票券は正式名を「勝者投票券」と言い、「車券(しゃけん)」が通称となっています。

オートレースの車券の種類

オートレースでは、通常7種類の車券を購入することができます。

・単勝
・複勝
・二車単
・二車複
・三連単
・三連複
・ワイド 

単勝

単勝は1着に入る車番を予想する車券で、もっともシンプルな車券です。

8車立ての場合、的中率は1/8となります。

お気に入りの選手を見つけて、応援的に車券を購入する方も多くいます。

複勝

複勝は、1人の選手を選び、その選手が3着以内に入れば的中となる車券です。

8車立ての場合、的中率は3/8となります。

※ 出走車数が7車以下の場合は、2着以内に入ったときに的中となるため、的中率は2/7となります。

二連単

二連単とは、1着・2着を順位通りに当てる車券です。

2人選ぶ必要がある上に順番まで当てなければいけないので、難易度はやや高い分、配当が期待できる車券です。

8車立ての場合、的中率は1/56となります。

二連複

二連複とは、着順に関係なく2着までに入る車番を当てる車券です。

二車単では順番も当てなければいけませんが、二車複では順番は問いません。

8車立ての場合、的中率は1/28です。

三連単

三連単とは、1着~3着に入る車番を着順どおりに当てる車券です。

8車立ての場合、的中率は1/336です。

的中率が低いかわりに高配当になる確率も高く、番狂わせが起これば10万円以上の高額配当になることもあります。

ちなみにオートレースでは、2006年5月22日に約1,572万円の歴代最高配当が記録されました。

三連複

三連複とは、着順に関係なく1~3着までに入る車番を予想できれば的中となる車券です。

8車立ての場合、的中率は1/56。

三連単ほどではありませんが、うまく当たれば二連単より上の高配当も夢ではないでしょう。

ワイド

ワイドとは、2人の選手を選び、その2人がどちらも3着以内に入る車番を予想できれば的中となる車券です。

どちらかの選手が必ずしも1着になる必要はなく、2着と3着の場合でも的中となるため、比較的的中率は高いです。

ただし、複勝は1車だけに対し、ワイドではいずれか2車を車番で予想する必要があります。

組み合わせは二連複と同じく28とおりです。

しかし、的中する組み合わせは3とおりあるので、8車立ての場合、的中率は3/28となります。

その他車券

重勝式投票券

重勝式投票券とは、複数のレースを的中させる投票券です。

オートレースの指定4レースで、1着を獲った車番4つがすべて的中すれば配当金をゲットできる、ロトくじ感覚の投票券「当たるんです」は4重勝単勝式車券という賭式になります。

「当たるんです」の抽選対象4レースの車番を選ぶ抽選番号は、コンピューターがランダムに選ぶので予想は必要ありません。

そのため、オートレースの知識がない人でも気軽にチャレンジできます

その他、重勝式投票券の種類は、予想型の5重勝単勝式と完全ランダム型の4重勝2連勝勝単式があります。

まとめ

本記事では、オートレースの車券の種類をご紹介いたしました。

オートレースには、他の公営競技と同じく様々な種類の車券がございますが、「当たるんです」の車券の種類については、ご存知ではない方も大勢居られる方と思います。

今後も「当たるんです」のことをもっと詳しく知っていただけるよう、皆様が気になる点を記事にいたしますので、ぜひチェックしてください!

「当たるんです」とは?

「当たるんです」は経済産業省が所管する小型自動車競走法に基づき地方自治体が主催するオートレースをロトくじ感覚で楽しめる重勝式投票券です。

「当たるんです」の売上は、当選者への払戻金のお支払いや、サイト及び関連システムの運営に関わる必要経費を差し引き、地方財政への貢献、機械工業の振興、社会福祉の増進に役立てられています。

◆当たるんですのご登録はこち