ピックアップ

当たるんですの都道府県別の当選者数ランキング!一番はどこ!?

今回は、「当たるんですの都道府県別当選者数ランキングをご紹介します。やっぱり多いのは大都市圏?それとも意外な都道府県がランクイン?それでは、早速集計結果をご覧ください!

※今回は当選履歴が重複する方はデータを1当選として算出しています。

都道府県別当選者数ランキング

順位都道府県名当選者数全体の割合
1東京都60013%
2大阪府3768%
3神奈川県3327%
4埼玉県2846%
5愛知県2836%
6千葉県2205%
7福岡県2035%
8兵庫県1654%
9北海道1503%
10静岡県1343%

都道府県別当選者数ランキング1位は東京都という結果に。東京都だけで全体の13%を占めています。日本全体の当選者数と照らし合わせても、やはり人口が多い都道府県が当選者数も多い傾向があるようです。

2位は大阪府、3位は神奈川県。こちらも、やはり人口の多い府県が上位となりました。この上位3都府県で、全体の約30%を占めています。

やはり会員数が多い都道府県が当選者数も多いのでしょうか…

都道府県別会員数ランキング

順位都道府県会員数
1位東京都33,169人
2位大阪府21,605人
3位神奈川県19,305人
4位愛知県17,028人
5位埼玉県16,037人
6位福岡県13,413人
7位千葉県13,071人
8位兵庫県11,296人
9位北海道10,083人
10位静岡県7,674人

現在の都道府県別会員数ランキングを見てみると、やはり人口が多い都道府県は会員数も多いようです。

また、当選者数ランキングの全体の割合が近い都道府県は会員数も近い傾向があるようです。

都道府県別当選者数の割合

では、都道府県別の当選者の割合は、やはり当選者が多い都道府県が高いのでしょうか。

順位都道府県名割合
1鳥取県 2.84%
2群馬県2.04%
3高知県2.01%
4熊本県1.98%
5山口県1.97%
6宮城県1.92%
7岩手県1.91%
8大分県1.88%
9和歌山県1.83%
10岡山県1.81%

結果はこれまでランキング外だった都道府県がランクインしました。

鳥取県だけは、2位に0.8%という差をつけて、抜けた1位となっていました。

これまで人口が多い都道府県が目立っていただけに、少し意外な結果といえるかもしれません。

これは、会員数が少ない都道府県のほうが、当選者一人当たりの割合が大きくなるからでしょう。

しかし、ランキング全体を見てもその値に大きな差はないため、どこの都道府県でもあまり変わらない割合で当選者が出ていることがわかります。

まとめ

本記事では都道府県別の当選者数ランキングを中心とした内容をご紹介しました。

結果として、やはり会員数が多く、人口も多い都市の当選者数が多い結果となりましたが、各都道府県別の当選者数の割合を見てみると、どの都道府県もあまり変わらない割合で当選者が出ていました。

これはどこに住んでいようと当選に傾向があるわけでなく、会員の皆さんに当選のチャンスがあるということです。

当選経験がある方もない方も「当たるんです」を購入し、当選という夢をつかみましょう!

 

「当たるんです」とは?

「当たるんです」は経済産業省が所管する小型自動車競走法に基づき地方自治体が主催するオートレースをロトくじ感覚で楽しめる重勝式投票券です。

「当たるんです」の売上は、当選者への払戻金のお支払いや、サイト及び関連システムの運営に関わる必要経費を差し引き、地方財政への貢献、機械工業の振興、社会福祉の増進に役立てられています。

◆当たるんですのご登録はこち

・本当に当たる?当たるんですで毎回当選者が誕生する仕組みをご紹介

・当たるんですの8車立て、7車立て、6車立てで当選確率はどう変わる?当選金額は?

・当たるんですの会員登録は超簡単!会員登録方法を徹底解説!

・当たるんですの公式SNS一覧

関連記事